豊田市まちなか広場基本計画・利活用・デザイン(あそべるとよたプロジェクト)

期 間: H.27 ~ 継続中

□所在地:
愛知県豊田市

□期間:
2015年~継続中

□テーマ:
公共空間のリノベーション/エリアマネジメント/計画策定・調査

□エリア特性:
広場/商業集積地

□内容:
●2015年
・都心環境計画におけるエリアポテンシャルや将来の運営に向けた課題設定
・現状のまちなか余白空間を自由と責任による民間活用のチャレンジの仕組みと実践(あそべるとよたプロジェクト)
・まちなか広場基本計画の策定
・プレイス調査など活用評価
・駅周辺全体のデザイン調整の仕組みや調整者選定のプロポ要綱提案

 H27豊田② H27豊田③ 

●2016年
・前年度に引き続き「統一窓口」による広場活用
・収益事業型・管理者支援型・担い手発掘育成型など広場の特性に応じた利活用&マネジメントの実践
・「つくる」と「つかう」の連携による都心地区空間デザイン推進

★HBPブログ
【仕事】4/21(金)〇七商店オープン~ペデストリアンデッキ広場の取組み:あそべるとよたプロジェクト~
      

●2017年
・収益事業型や担い手発掘型などタイプごとの広場マネジメントの仕組みづくり推進
・広場のリニューアルに向けた活用案検討WS及び実証実験の実施
・「つかう」と「つくる」の連携による都心地区の整備計画との調整
・将来的な都心地区の広場活用のスキーム検討

   

●2018年
・豊田市駅東口まちなか広場の活用方法や事業スキームを含めた基本計画の検討・作成
・実証実験における拠点施設の基本設計・実施設計
・実証実験における事業者選定の検討
・新豊田駅東口駅前広場の運営管理方針・利用ルールの検討、作成
・段階的整備に向けたロードマップの作成
・広場オープニング企画の立案