【仕事・メディア掲載】あそべるとよたDAYS2017実施中!&3年間の取組みまとめ

2017年5月29日

愛知県豊田市で取り組むあそべるとよたプロジェクトの一環として、広場の使いたい人を随時募集するあそべるとよたDAYSが、4/21(金)よりスタートしています! 3年目となる今回は、より日常的な活用を目指し、実施期間が8ヶ月に延長。

【仕事】4/21(金)〇七商店オープン~ペデストリアンデッキ広場の取組み:あそべるとよたプロジェクト~

2017年4月14日

愛知県豊田市で取り組んでいるあそべるとよたプロジェクトの一環でペデストリアンデッキ広場に「〇七商店」が4/21(金)オープンします! この取組は、あそべるとよたプロジェクトの「ペデストリアンデッキ広場事業者公募事業」として実施し

【仕事】あそべるとよたプロジェクト:ペデストリアンデッキ広場運営事業者公募事業

2017年2月1日

愛知県豊田市で取組むあそべるとよたプロジェクト。 2017年度の取組み第一弾として「ペデストリアンデッキ広場運営事業者公募事業」を実施し、その運営事業者を募集します! 2016年も飲食事業と共に様々な表情を見せてくれたペデストリ

【仕事】2/5開催!長崎駅前広場ワークショップ・シンポジウム

2017年1月18日

弊社もデザインチームに加わっている長崎市の長崎駅前広場に関する市民ワークショップ&シンポジウムを2月5日に開催します! 長崎駅前広場ワークショップ・シンポジウム 詳細 ■趣旨 長崎駅周辺では、九州新幹線西九州ルートの建設及び在来

【泉登壇】1/7(土)公共的なオープンスペースにおける商活動

2016年12月17日

闇市やテキヤの活動に着目している研究家と現代都市のなかで新たな広場を生み出そうとしている実務家が、これからの都市の公共的なオープンスペースを語る会に、 豊田で一緒にあそべるとよたプロジェクトに取り組んでいる山下さんと一緒に泉が登

【仕事】なんばひろば改造計画プレスリリース!

2016年10月20日

本日、10/20の14:00からの大阪市長会見で、なんば駅周辺道路空間の再編に向けた社会実験『なんばひろば改造計画』が発表されました。 2008年の地元メンバーによる自主検討からスタートし、2011年の地元協議会設立を経て、20

【仕事】毎日広場が使えます!あそべるとよたDAYS2016

2016年10月3日

昨年度より、愛知県豊田市で取組むあそべるとよたプロジェクト。 このプロジェクトでは、将来、豊田市駅西口にできるまちなか広場を見据えて、既存のまちなか広場を活用しながら、運営の仕組み、活用の担い手を探っています。 あそべるとよたプ

【メディア掲載】矢作新報~あそべるとよた連載コラム~

2016年9月19日

愛知県豊田市で取り組むあそべるとよたプロジェクトがスタートして、今年で2年目になります。 2年目になり、昨年度は3ヶ月の実施だったペデストリアンデッキ広場の飲食店が半年間の営業となり、 まちなか広場の使い手を募集するあそべるとよ

【メディア掲載】住宅Vol.65,2016「空き地を地域の資源にする」特集

2016年7月7日

園田が代表を務め、プレイスメイキングの実践に取り組む市民活動団体「小田原Laboratory.」の活動を事例とし、一般社団法人日本住宅協会の機関誌「住宅」5月号に原稿を執筆しました。 「プレイスメイキングによる豊かな暮らしの風景

【課外活動】第2回「まちなか広場賞」公募開始!

2016年4月11日

園田が審査委員長を務める第2回「まちなか広場賞」の募集を開始しました! 第2回「まちなか広場賞」 詳細 まちでの多種多様な活動の受け皿、人の居場所の創出、出会いの機会の提供など、暮らしをより豊かにする役割を果たしている萌芽的、発

View Older Entries