ソノホカ

【新入社員紹介】はじめまして!永木遥(ながきはるか)です。

2021年4月8日


はじめまして。4月1日付でハートビートプランに入社しました永木遥(ながきはるか)です!
大阪・堺出身で高校までは堺で過ごし、大学時代は6年間京都市内で下宿していました。
京都のまちのスケール感をとても気に入ってしまい、京都から大阪に通っています。自分の生活の一部に京都の景色を取り入れることを諦めきれませんでした。
会社で唯一の電車通勤者です。

どんな世代も受け入れる鴨川デルタ

 

ハートビートプランを知ったのは3年前のニューヨークのことでした。何故ニューヨークで?って感じですよね。建築を専攻していたのですが、1年間、留学先のニューヨークで都市計画を専攻しました。
「大阪に関西でも特におもしろいことをしている都市計画事務所がある。」
都市計画について疎かった私は、同じコースの先輩にそう教えていただきました。都市や人に関わる仕事をもっと知りたいと帰国後すぐにアルバイトに応募、ご縁がありまして、新入社員として仲間入りさせていただくこととなりました。

大学生活の中で、建築物そのものよりも、その周辺で生活する人やコミュニティのことを考えている方がるんるんしている自分に気付きました。
まちづくり系の研究室に入るも、自身のインプット量が少なく地域が抱える課題の根本的な課題解決には結びつかない提案しかできないことにもやもやしていました。

大学院で京都宮津市でのまちづくり活動に参加

 

大学院では建築史・都市史を専門とする研究室へ移動。友人たちの研究に影響を受け、地域らしさを建築物や都市構造、日常生活から見出す面白さを学びました。

そして、幸運にも1年間ニューヨーク市の大学院で都市計画を勉強する機会をゲット。出願するコースを間違え、出発の3日前にビザを取得するようなドタバタから始まった留学先で出会ったのがプレイスメイキングでした。交通量の少ない街路を広場に転用していくプラザ・プログラムへの提案を同級生とともに経験させてもらったり、市内のさまざまな市営民営の公園や広場を満喫したり、本当に充実した一年でした。
留学前までは漠然とまちなかには座る場所がないなぁなんて思っているだけでしたが、どんな空間で何ができるということが生活をよりステキにするのかを具体的に考えるようになりました。

一番お気に入りの公園 Domino Park

 

ハートビートプランの業務をアルバイトとしてお手伝いさせていただくなかで、私がいいな素敵だなと思うまちの形成に関わることができるのでは?ここで学びたいことがいっぱいある!と感じました。

日本でも日常生活を彩るような空間やその空間を使いこなす人々がもっと増えてほしい!そのために精一杯私にできることをしていきたいです。
みなさんのまちに伺うのを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします!
 

永木遥

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: