コウエン

【園田登壇】12/22(火)第2回前橋市アーバンデザインシンポジウム「まちづかいアクションから起こすエリアリノベーション」

2020年12月1日


前橋市にて実施される第2回前橋市アーバンデザインシンポジウム「まちづかいアクションから起こすエリアリノベーション」にて、園田が基調講演を行います。テーマは「公共空間を豊かに使うプレイスメイキングという手法」です。
基調講演には岩本 唯史 氏(株式会社水辺総研 代表取締役、ミズベリング ディレクター)も登壇予定です。
オンライン配信も実施予定ですので、ぜひご参加下さい。

詳細

昨年9月に策定した前橋市アーバンデザインの中では、「公共空間の利活用」や、まちの資源を残しながら活用する「リノベーションまちづくり」をビジョン実現に向けた取り組みとして位置づけています。このことを広く周知し、民間によるまちづくりアクションを起こすきっかけとするために、第2回前橋市アーバンデザインシンポジウム「まちづかいアクションから起こすエリアリノベーション」を開催します。

■日時
令和2年12月22日(火曜日)16:30~18:40 (16時開場)
■会場
臨江閣別館2階大広間(大手町三丁目15番)
■内容
基調講演
「公共空間を豊かに使うプレイスメイキングという手法」
園田 聡 氏

「居心地の良い水辺空間が生み出すエリアリノベーション」
岩本 唯史 氏

■取り組み紹介
「市街地整備課が推進する”前橋版リノベーションまちづくり”」
前橋市市街地整備課

「前橋デザインコミッションの取り組み」
一般社団法人前橋デザインコミッション

お申し込み方法
★詳細はイベントHPご確認下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: ,