シゴト

【仕事】9月20日(日)から「とよしばマルシェ」がスタートします!

2020年9月15日


弊社が愛知県豊田市で関わっている豊田市駅東口まちなか広場「とよしば」にて、
9月20日(日)より「とよしばマルシェ」がスタートします。
新型コロナウイルス対策を実施しながらの開催となりますが、みなさまぜひご参加下さい。

とよしばマルシェ 詳細 ※とよしば公式facebookページより

【とよしばマルシェ 始まります】
いよいよ9月20日(日)から「とよしばマルシェ」がスタートします。
どうぞ、よろしくおねがいします!
集まる✕交わる✕育つ広がる=新しい豊田のカタチ
「とよしば」は豊田市駅東口まちなか広場として、2019年9月に誕生しました。「集まる✕交わる✕育つ広がる=新しい豊田のカタチ」をコンセプトとして掲げ、まちなかからにぎわいを創出し多様な人々が交流することにより、まちの活性化につなげ新たなプレイヤー(企画者・仕掛け人・出店者)を育て、他の広場や地域にこのにぎわいが広がっていくことを目的として設置された施設です。そして、この度とよしばの施設運営事業者が発起人となり豊田市中心市街地のさらなるにぎわいや新しい景色を創り出していくことを目指し地元地域と連携をはかりながら「とよしばマルシェ」を誕生させます。
とよしばマルシェ実行委員会一同
日時:
9月20日(日)
テーマ【カラダにいいモノ・いいコト】
※毎月テーマに沿ったマルシェを展開していきます。
10:00〜15:00
場所:
とよしば
※情報も随時更新していきます!
※新型コロナウイルス対策を実施しながらの開催となります。
みんなで約束ごとを守って、楽しいマルシェにしていきましょう。

★とよしばHP
★とよしばfacebook

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: ,