ニチジョー

THE HEART BEAT TIMES vol.38(2019/12/1)

2019年12月2日


街ではイルミネーションがきらめき出し、12月になったことを実感します。
この季節の冬のお散歩は楽しいですよね。
年末年始、ゆっくり過ごせるように12月も走りぬけたいと思います!

さて、毎月のベストショット1枚(ハートビートな1枚)にその時の気持ちを添えてお届けするTHE HEART BEAT TIMES、vol.38は2019年11月の振り返りです。

うえだ はるか

日頃お世話になっている浪速区役所の熱血職員・細井さんに機会をいただき、「浪速区SDGs推進連携宣言式」で小・中学生のみなさんに向けてSDGsのお話をさせていただきました。
当日は、敷津小学校のみなさんが実話を元にした『戦火の敷津』という朗読劇を発表、難波中学校のみなさんが『SDGs宣言』をしてくれました。
予習のために浪速区の統計を読んで知ったんですが、数年前まで複式学級があったほど児童数やクラス数が少ない浪速区。
だけど、だからこそひとりひとりがこういう面白い取り組みに関われる機会も多いのではと思います。
日頃の町会活動でも近所の子どもたちと関わることが多いですが、わたしたち大人と子どもたちの交流も盛んで、地域全体が家族みたいな元気な楽しいまちだなと思っています!

きしもと しおり

旅するスナックしおりvol4@灘中央市場みんなのひろば、を開催!
当日開催されていた紙皿食堂に便乗して、フード&ドリンクも用意せずに開催したのですが、スナックしおり史上で一番多様なお客さんにご来店頂きました。
カウンターさえあれば、スナックしおりはどこでも開店できる!そんなことが証明された1日。
旅するスナックしおりの新たな一歩を刻んだ気がします。

旅するスナックしおり

ありが たかなお

自主事業のDIYもいよいよ大詰め!
来月には入居が始まります。がまだまだ作業は沢山!
お手伝い頂ける方、絶賛募集中です!

【HBP自主事業】シェアハウスはじめます!

そのだ さとし

東京から移住した友人を訪ねて小浜へ。
地元のまちづくり会社で古民家宿泊施設の運営やローカルラーニングツアーの企画、道の駅の運営などをしている高野君のガイドのおかげで、いろんな視点から街を知ることができました。

それでもまだまだポテンシャルが眠っていそうな感じがして、とても面白い街でした。こんな綺麗な海と山があり毎日新鮮な魚が安く手に入る暮らし、良いなー!

いずみ ひであき

私の水辺や船の活動の師匠である伴一郎がなくなった。
大阪で初めてボートに乗せてくれたのもリバーカフェで色々助けていただいたのも伴さん。
最後まで看護婦さんをギャグで笑わせていたそう。
子ども達が大人に早くなりたいと思えるように、大人はオモロイことをせなあかん!という教えを守れているかどうか。
感謝!

きくはら けいじ

姫路 活用チャレンジ「ミチミチ」
現在絶賛開催中です。今週末はパーティバイクや茶室、姫路の物販・飲食、櫓やスペシャリティコーヒーなど目白押しです!

大手前通り活用チャレンジ2019「ミチミチ」

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: