コウエン

【園田登壇】11/29(金)~・第4回リノベーションスクール@そうか

2019年9月30日


園田がリノベーションスクール@そうかにユニットマスターとして参加します。

第4回リノベーションスクール@そうか 詳細

「リノベーションスクール」とは、草加市に実在する空き家や空き店舗、空き地などの遊休不動産を題材に、遊休不動産と周辺エリアを再生する事業計画を3日間かけて作成し、最終日に題材物件のオーナーにプレゼンテーションを行う「短期集中実践型スクール」です。
今回のスクールでは、第1回から第3回でも設置した、「事業化コース」(空き物件を題材に事業計画を組み立てる)に加え、新たな取り組みとして「公共空間利活用コース」を設置します!
「公共空間利活用コース」では、道路の在り方を考え、草加のまちに住む人の暮らしを更に豊かにする方法を考えます。

「リノベーションスクール」は、地域経営課題の分析、それらを解決する企画や事業計画の立て方、そしてデザインやプレゼンテーション手法などを学ぶと同時に、物件のリノベーションというハードだけでなく、地域経営課題の解決というソフトのリノベーションを目指すことを学ぶ実践的なプログラムで行われます。
講師は、リノベーションまちづくりの実践者として、全国各地の第一線で活躍している方々です。

草加市でまちづくりの実践者、プレイヤーになりたい人。建築業、不動産業、デザイナー、クリエイター、経営者(個人事業主含む)など自分のスキルを生かしてまちに貢献したい人大募集!!
また、サポート役としてかかわってくれる、草加のまちが大好きな(もしくはもっといいまちにしたいと思っている)会社員、主婦、学生等の参加もお待ちしております。

ほしい暮らし、行きたい場所やお店、理想のまちは、自分たちの力でつくれます。
とにかく3日間真剣にまちと向き合い、そして、まちに変化を生み出したいという気持ちさえあれば、どなたでもご参加いただけます。

■日 時
2019年11月29日(金)、30日(土)、12月1日(日)

■会 場
草加市役所(草加市高砂1-1-1)等

■主催等
主催:草加市
企画:株式会社リノベリング
運営:草加市・そうかリノベーションまちづくり協議会・株式会社リノベリング
後援:草加商工会議所・草加市商店連合事業協同組合

■コース・内容・タイムテーブル
<事業計画コース>
事業計画コースでは、実際にオーナーから提供された草加市内にある遊休不動産を題材に、リノベーションまちづくりを実践する方々を講師に、市内外から集まる受講生と”ユニット”を組み、エリアを変える事業計画を作り、提案します。オーナーから了承を得られれば、その後、ブラッシュアップを重ねて実現を目指します。

<公共空間利活用コース>
公共空間利活用コースでは、旧道沿道(草加駅東口)を題材に、公共空間のリノベーションを実践する方々を講師に、市内外から集まる受講生と”ユニット”を組み、エリアを変える事業計画を作り、提案します。その後もブラッシュアップを重ね、地域、市と連携し実現を目指します。

<主な内容>
・3日間のユニットワークにて、遊休不動産のリノベーション事業計画、公共空間の利活用方法を企画 ・ライブアクト(レクチャー)の受講 ・最終日の公開プレゼンテーションにて、不動産オーナー及び地域住民に事業提案

★詳細はこちらから!
第4回リノベーションスクール@そうか

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: ,