シゴト, メディア

【仕事・メディア掲載】長門湯本温泉で進む「公民連携」による観光まちづくり(やまぐち経済月報No.532)

2019年8月30日


一般社団法人山口経済研究所が発行する「やまぐち経済月報」に14Pにもわたり山口県長門市で取組む「長門湯本みらいプロジェクト」が紹介されています。

このプロジェクトの経緯や最新の情報をとても丁寧にまとめて頂いています。

ぜひ、ご一読ください。

長門湯本温泉で進む「公民連携」による観光まちづくり

※転載は、一般社団法人山口経済研究所の許可を頂いています。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: