カガイカツドウ

【課外活動】第5回「まちなか広場賞」公募

2019年7月4日


園田、有賀が活動する公共空間の「質」研究部会が実施する「まちなか広場賞」の公募がはじまっています!

==以下、園田よりコメントです。==
昨年に引き続き、第5回まちなか広場賞を募集中です!
昨年は空き地活用や個人の宅地等、幅広いタイプの広場をご応募いただき、公共空間の多様なあり方を感じる回でした。
今年もまだ知らない素敵な広場と出会えることを、審査員一同楽しみにしています。
応募締切は7月19日(必着)ですので、ぜひみなさんの暮らしに根付いた広場をご紹介ください!

第5回 まちなか広場賞 詳細

本賞は、まちでの多種多様な活動の受け皿、居場所の創出、出会いの機会の提供など、暮らしをより豊かにする役割を果たしている萌芽的、発展的、独創的な「まちなか広場」を表彰するものです。
置かれている立地や地域の個性に伴い、まちなか広場に関わる人々の属性も多種多様であり、まちなか広場賞で取り上げる空間が果たす機能は、多岐に渡ります。しかし、共通している点は、まちなか広場の周囲の場(まち)や暮らしを送る人々との関係性のなかで描かれる暮らしの1シーンを地域の価値観として具現化するような「生活を映す鏡」であるということです。

本賞を通じて、「つくる」ことと「つかう」ことを一体的に考えていくプロセスを大事にする意識を醸成し、「まちなか広場」への理解・関心の向上、よりよい空間づくりのための技術の普及、愛着を持たれる広場に育てる運営手法の発展を図ります。

■スケジュール
・ 7月19日(金) 応募締切
・ 8月中旬     審査会実施(非公開)
・ 8月19日(日) 審査結果発表(HPにて公開)
・ 9月20日(金) 授賞式

■ 提出期限
・令和元年7月19日(金)必着

■ 結果の通知
・令和元年8月19日(日)に、審査結果を公共空間の「質」研究部会HPで
公開すると共に、授賞広場には別途通知します。
URL:http://publicplacestudy.org/

■ 授賞広場の表彰
・令和元年9月20日(金)に岩手県紫波町で開催される第7回全国まちなか
広場研究会(注1)の中で、各賞の発表及び表彰式を行います。

■ 提出及び問い合わせ先
郵送先:〒100-0014
東京都千代田区永田町2-9-6十全ビル404
(SCプランニング株式会社 内)
一般社団法人 国土政策研究会
公共空間の「質」研究部会 まちなか広場賞事務局 宛
Tel : 03-6550-8985  担当:佐々木
E-mail:publicplacestudygroup@gmail.com

■ 第5回「まちなか広場賞」募集要項/応募書式
(下記よりダウンロードして下さい)
https://bit.ly/2WYGqJY

★詳細はこちらから
第5回「まちなか広場賞」公募開始のお知らせ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: ,