コウエン

【泉登壇】7/27(土)28(日)アクティビティが生まれる公共空間の創り方~公民連携が拓く新たな価値~

2019年5月30日


第5回新たな知と方法を生む土日集中セミナー「アクティビティが生まれる公共空間の創り方~公民連携が拓く新たな価値~」の1日目、7/27(土)泉が登壇します!

当日は、豊田市で一緒に業務に取り組ませて頂いている、豊田市都市整備部部長の栗本さんも登壇予定で、泉と共にパネルディスカッションに参加する予定です◎

アクティビティが生まれる公共空間の創り方~公民連携が拓く新たな価値~ 詳細

今、まちにアクティビティを生み出す仕組みとして、道路や河川敷、公園といったどこにでもある公共空間の活用に注目が集まっています。しかし、公共空間は公の場所であるがゆえに、管理的視点から禁止事項が多く、創造的な利用ができない “誰のものでもない閉鎖的な”空間となっている事例も多くあります。当セミナーでは、アイデアや資金を持つ民間と連携し、どのまちにも存在する遊休公有財産が新たな価値の生まれる場となる可能性について学んでいきます。

■開催日:2019年7月27日(土)~7月28日(日)

■会場:一般財団法人地域活性化センター 大会議室 (東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル13階)

■定員:25名(定員に達しましたら締め切らせていただきます)

■講師紹介:
○法政大学現代福祉学部福祉コミュニティ学科 教授 保井 美樹 氏
○LIFULL HOME’S 総研 所長 島原 万丈 氏
○有限会社ハートビートプラン 代表取締役 泉 英明 氏
○豊田市都市整備部 部長 栗本 光太郎 氏
○沼津市都市計画部緑地公園課 課長補佐 青木 栄一 氏

■対象:
・公共空間の利活用を通じて、地域のにぎわい等の新たな価値創造を目指す自治体職員及びまちづくり団体関係者
・公共空間の維持・管理について、資金確保や管理手法等の新たな方法を模索している国・自治体職員
・地域の中の空きスペースとなっている公共空間を活用し、地域に新たな活動をつくりたいと考えている方など

※参加にあたって
このセミナーは、地域活性化センターの賛助会員に対するサービスの一つとして実施しています。参加にあたっては賛助会費をお支払いください。

★セミナーの詳細はこちらから
2019年度第5回新たな知と方法を生む土日集中セミナー「アクティビティが生まれる公共空間の創り方~公民連携が拓く新たな価値~」

 

当日の様子

 

 

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: ,