ニチジョー

THE HEART BEAT TIMES vol.31(2019/5/1)

2019年4月30日


令和元年スタートしましたね!
「明日への希望と共に、日本人1人ひとりが大きな花を咲かせる」という素敵な意味が込められている新年号。
令和は、争いがなく平和で希望が溢れる時代になりますように!

さて、毎月のベストショット1枚(ハートビートな1枚)にその時の気持ちを添えてお届けするTHE HEART BEAT TIMES、
vol.31は2019年4月の振り返りです。

そのだ さとし

大阪への転職以来住んでいた天満の地を離れ、京橋に引越しました。またしても大阪を代表する飲み屋街。偉大なる屋外居酒屋「とよ」まで徒歩1分という好立地のため、新生活が楽しみです。

ありが たかなお

目黒川沿いに出来た「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」へ。
朝8時前にも関わらず入店待ちの列が。入店後もたっぷり待ちましたが店の雰囲気も良く、コーヒーも美味しく、何より3階、4階にあるテラスが桜の時期ということもあってとても気持ち良かったです。

うえだ はるか

ボイトレ教室のみんなで、お花見&青空カラオケ大会をしました。晴天の桜ノ宮公園はお花見の人でいっぱいだったんですけど、マイクとスピーカーとギターを持ってると気が強くなるのか、大声で大合唱させてもらいました。歌って・・・最高ですよね♪

きしもと しおり

和歌山の岩出にあるVilla AiDAの20周年パーティー@osaka food laboに参加。日本全国からシェフと生産者が大集合な豪華な会。
最後に奥様である小林有巳さんが言っていた、
「地方の課題を料理で解決していく。ひとつひとつは小さなアクションだけど、それが全国で起きることによって、地方と地方が繋がって、大きな動きに繋げていきたい。そして、今日がその第一歩です。」という言葉がめちゃくちゃかっこよかったです!

きくはら けいじ

菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラーのライブを見てきました。今年のツアーはこれで終わりということで貴重な大阪公演でした。
ストリングスにパーカッション、迫力もあり繊細でいいもの観ました!

いずみ ひであき

行きたかったカハラにようやく訪問。独自に目利きした生産者の旬の食材を最大限に楽しめる料理、シンプルだけどすごく美味しく感動しました〜また行きたい!

 

★過去のTHE HEART BEAT TIMESはこちらから!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: