ニチジョー

THE HEART BEAT TIMESvol.29(2019/3/1)

2019年3月1日


「年度末」という言葉が一番恐ろしい今日このごろ。
2018年度もあと1ヶ月になりました。

2018年度をきっちりと終えて、2019年度をスタートさせるぞ~!

さて、毎月のベストショット1枚(ハートビートな1枚)にその時の気持ちを添えてお届けするTHE HEART BEAT TIMES、
vol.29は2019年2月の振り返りです。

また、今月より、HBPメンバーの気になったモノ・コトを紹介するミニ・コーナーをはじめます、、、!

きくはら けいじ


ソトアソさんの「はじめてのトレイルランニング」なるイベントに参加してきました!
トレランデビュー応援イベントということもあって、初心者でも楽しく走ることができました。
普段の運動不足をこれから少しづつ改善していければと思っています。

ソトアソ イベント情報

そのだ さとし


2月の頭に、北条PJでお世話になっているソトアソの菊川さんに誘っていただき、トレイルランニングに初挑戦しました。
段取りしていただいたのはまさかの大会で、200人以上の選手がエントリーする「かたのBig Rock Trail」に参加…
トータルのアップダウンが1,000mを超える山道を20km走るというレースで途中しんどくて死にかけましたが、やはり山に身を置く時間はとても気持ちが良い!
今後は基礎体力づくりから、のんびりやっていこうと思います。

ソトアソ イベント情報

いずみ ひであき


初めてのレゴランド体験。
細かいパーツを組み合わせて人をつくるのが意外に面白い。

LEGO LANDO

ありが たかなお


週末は友人家族と白馬へスノーボードへ。
長男も3シーズン目で段々滑れるようになってきました。
むしろ親の方が思うように動けず、日頃の運動不足を痛感しました。

 

きしもと しおり


旅するスナックしおりvol2を堺東で開催しました。
2回目にして、ゲスト枠。ママ(私)は質問にたじたじになっていましたが、常連客のみなさまの上手なフォローのおかげでアットホームに開催できました◎
場所が変わると雰囲気も変わって楽しい!
旅するスナックしおりは、街の可能性を楽しむライフワークとして、様々な街をさまよって行きたいと思います。
次はどこで開催しようかなー。

旅するスナックしおり

うえだ はるか


島之内に唯一残っているお茶屋さんに行ってきました。
そんなに遠くない昔に、曽根崎に500人、新町に900人、堀江に500人、そして島之内などの南地に2,000人の芸妓さんがいたそうです。
大阪の花街とそれを支える職人さんたちが、これからも活躍されるまちであってほしいです。

今月のHBPメンバーが気になったモノ・コト

2月より、社内定例でメンバー持ち回りで、仕事に関係する・しないにかかわらず、気になったモノ・コトを共有するコーナーをはじめました。
そのまとめをTHE HEART BEAT TIMESでもお伝えしようと思います!

①サーキュラーエコノミー(岸本)
サーキュラーエコノミーとは、従来廃棄されていたもの、活用されていなかったものを「資源」と捉え、リサイクルシステムをビジネスに取り入れることで、環境にも経済にも持続可能性を持たせる新しい経済活動のこと。

未来型ビジネスの街、アムステルダムのサーキュラーエコノミー最前線

②ブラック・ミラー:バンダースナッチ(菊原)
Netflixのインタラクティブ作品。
視聴者(場合によってはプレイヤーと呼んだほうがいいかもしれません)が特定の場面で主人公の行動を選択し、その選択によって物語の流れが変わっていく、ゲームのような映画。

ブラック・ミラー:バンダースナッチ

===

★過去のTHE HEART BEAT TIMESはこちらから!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: