コウエン

【園田登壇】10/29(月)クロストークセッション「公共的空間の未来」 The Future of Public Space

2018年10月17日


今年出版された「PUBLIC PRODUCE 公共的空間をつくる7つの事例」。
その出版記念のクロストークに園田が登壇します!
建築、土木、不動産、都市計画、都市デザインなどを専門とする方々が、
領域を超えて語り合います。ぜひ奮ってご参加下さい!

詳細

今、公共的空間の活用が大きな関心時になっています。南池袋公園などの純粋な公共空間だけでなく、横浜スタジアムと横浜公園など、官民が一体となって公益をもたらそうとする事例も出てきています。このような場を「公共的空間」と仮に呼ぶことにします。今年出版された「PUBLIC PRODUCE」は、注目を集めている事例について、どのような人、仕組み、プロセスで「公共的空間」が創造され、また運営されているのかについて迫りました。この本の出版を景気に、若手の建築家、シビルエンジニア、プランナーがその職能領域を超えて、公共的空間の未来について語ります。

■開催日:2018年10月29日(月)19:00-21:30
■会 場:City Lab TOKYO(東京スクエアガーデン6F・京橋環境ステーション内)
http://tokyo-sg.com/access/
■主 催:認定NPO法人日本都市計画家協会・オンデザインパートナーズ
■協 力:City Lab TOKYO
■参加費:一般1,500円、JSURP会員・CityLab会員1,000円
■定 員:90名
■登壇者:西田司(オンデザイン)、中村真広(ツクルバ)、山道拓人(ツバメアーキテクツ)
    大藪善久(日建設計シビル)、園田聡(ハートビートプラン)
    モデレーター:高鍋剛(JSURP)
■お申し込み・詳細はこちら↓
https://peatix.com/event/441375/view?fbclid=IwAR2ztqhReJhBukZGmoKLmR4v8NYIe840TBSHSwKqnH2MaNSiAhjuTHl_7m8

★PUBLIC PRODUCE 「公共的空間」をつくる7つの事例

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: ,