ニチジョー

THE HEART BEAT TIMES vol.13(2017/11/1)

2017年11月2日


11月に入り、ぽつぽつと年賀状が…忘年会が…と、年の終わりが話題に上るようになってきました。
雨や台風が続いた10月、予定していた社会実験が中止になってしまったり、
改めて天候との付き合い方を考える月でもありました。
ハートビートメンバーはどんな10月を過ごしたのでしょうか。
最新のTHE HEART BEAT TIMESをお送りします!

**********
THE HEART BEAT TIMESでは、仕事・プライベート問わず、HBPメンバーぞれぞれの毎月ベストショット1枚(ハートビートな1枚)にその時の気持ちを添えてお届けします。
今回は、2017年10月の振り返りです。

いずみ ひであき

山下裕子さんの企画で蓑原さんと若手実務者とのお話し会を事務所で開催。
今の時代に即した進め方や方法の発明が不可欠なんだと改めて感じる
刺激的な機会となりました。

やまだ ゆり


さまざまな星空と宇宙の楽しみ方を集めた「サイエンス」と「カルチャー」の融合イベント『宙(そら)フェス』へ。
嵐山、法輪寺の境内では、宇宙をテーマにしたクラフトやマーケットイベントが実施され、異空間に変貌していました。
お目当ては、太陽光発電で起こした水流で、たらいの中をくるくるまわる地球をポイで掬う「地球すくい」。
くるくる回る地球の面白さと、ゆるーい雰囲気に、夢中になる人(主に大人)が続出していました。
★宙フェス
★ちきゅうすくい

そのだ さとし


今年の全国まちづくり会議は横浜で開催しました。お世話になっているon design partnersの西田さん、高見沢先生との鼎談も刺激的で、その他のプログラムも充実しており、非常に濃い2日間でした。そしてなにより、自分が都市デザインを志した原点でもある横浜の街を久しぶりにゆっくり歩き、あらためて横浜の都市デザイン政策の偉大さを実感しました。
★全国まちづくり会議2017 in 横浜(HBPブログ)


まちなか広場賞の審査員メンバーと、今年度のまちなか広場賞で特別賞とさせていただいた「富士山本宮浅間大社神田川ふれあい広場」を視察してきました。業務でもお世話になっている設計領域の吉谷さんのデザイン。世界遺産エリアの神社の境内を地域の広場的空間として再生したこの場所は、街の人たちの日常に溶け込み、老若男女がゆったりとくつろぐ豊かなシーンが生まれていました。

ありが たかなお

気持ちの良い秋晴れの休日に子連れで淀川アーバンキャンプに。
寒冷紗?を使ったテントの居心地も良く、午前中から夕方まで河川敷でのんびり過ごしました。
今月の台風でも様々な被害のあった河川ですが、あらためて自然の怖さと、豊かさ・おおらかさの
両面と向き合っていかなければならないと感じた10月でした。
★淀川アーバンキャンプ2017

きしもと しおり


毎年楽しみにしているTOYOTA ROCK FESTIVALに。
台風のため1日のみの開催となりましたが、学生時代に大好きだったバンドの演奏も聞けて大満足。
雨にぬれながら音楽を聴く、これも屋外ならではの楽しみ方ですね。
★TOYOTA ROCK FESTIVAL 2017

**********
★THE HEART BEAT TIMESのバックナンバーはこちらから!
THE HEART BEAT TIMES

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: