メディア

【メディア掲載】Planners 86号「豊かな街は自分でつくる・大阪の都市デザイン特集~公・民・官の連携によるボトムアップのまちづくり~」

2017年9月21日


認定特定非営利活動法人 日本都市計画家協会の機関誌「Planners」の最新号にて、園田が特集の企画・編集、
泉も総括を寄稿しています。
弊社としても日頃お世話になっている大阪の方々にご協力いただき、日本の都市デザインにおける先端的な取組みをご紹介しています。

機関誌のため協会会員の方限定の冊子ではありますが、お近くに会員の方がいらっしゃれば、ぜひご覧いただければ幸いです。
寄稿のご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました!

概要

◆目次
・巻頭
嘉名光市先生(大阪市立大学大学院 教授):地域・民間が主導する大阪の都市デザイン
・事例1
小山隆輝様(丸順不動産(株) 代表取締役):昭和町・西田辺エリアの価値を高める不動産業者の取り組み
・事例2
和田欣也様((一社)がもよんにぎわいプロジェクト 代表):「がもよん」古民家の再生と地域への波及効果
・事例3
山根秀宣様(北浜水辺協議会 元事務局長):北浜テラス -公共空間利活用とエリアブランディング-
・事例4
高梨日出夫様(元(一社)水都大阪パートナーズ 代表理事):水都大阪 -民主導の公民連携型水辺活用-
・事例5
西川孝彦様(南海電気鉄道(株)プロジェクト推進室交通計画部長):社会実験が魅せた次世代の公共空間~なんばひろば始動~
・研究啓発
山下裕子様(全国まちなか広場研究会 理事):ゆるやかで しなやかな つながりを かさねあう
・街の特性
武田重昭先生(大阪府立大学大学院 助教):大阪のシビックプライド -人の魅力を映す都市のプランニング-
・総括
泉英明様((有)ハートビートプラン 代表取締役):都市プランナーの役割

◆認定特定非営利活動法人 日本都市計画家協会のご紹介
都市・地域計画の専門家、まちづくりに興味ある人、まち歩きの好きな人など多様な人が参加してまちづくりで社会貢献しようと自主的に活動している組織です。
1994年に任意団体として設立し、9年間の活動を経て、2001年8月に特定非営利活動法人(NPO)となりました。
広くさまざまな視点に立って協力しあい都市・地域づくりについて調査・研究し各方面に啓発・提言・支援をし、その人材を育てるなどの、
豊かで魅力的な空間と文化を創造して公益の増進に寄与することを目的に活動を進めています。

HP:https://www.jsurp.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: ,