シゴト, メディア

【メディア掲載】都市計画5月号「戦略的な使いこなしからデザインする都市の豊かなシーン」

2017年4月29日


公益社団法人日本都市計画学会の機関誌「都市計画」5月号に、園田・岸本の連名で寄稿しました。
「戦略的な使いこなしからデザインする都市の豊かなシーン」と題して、平成27年度より弊社が携わっている愛知県豊田市での取り組みをご紹介しています。
3つの活動

5月号の特集は「ミレニアルズと都市」ということで、1982年~2000年生まれの世代(ミレニアルズ)にフォーカスを当て、その世代がどのような価値観を持ち、どのような暮らし方を志向し、どのような視点で都市を捉えているか、という切り口での論考が掲載されています。その中の「若い世代の都市づくり・まちづくりの萌芽と潮流」というパートで、柏市「ストリートブレイカーズ」の五十嵐泰正さんや、高岡市のゲストハウス「ほんまちの家」の加納亮介さんといった方々とともに、豊田市「あそべるとよたプロジェクト」の取り組みをご紹介しています。
18-豊田市

あそべるとよたプロジェクトの概要はこちら
http://asoberutoyota.com/

「都市計画」は学会会員向けの機関誌ですので通常の書店等での販売はしておりませんが、大学や図書館等で所蔵しているところもありますので、ぜひ一度お手に取っていただければ幸いです。

さとし

★あそべるとよたプロジェクに関連する記事はこちらから
タグ:あそべるとよた

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2019年6月15日発売!『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』不自由な公共空間を、誰もが自由に使いこなせる居場所に変えるプレイスメイキングについて書いています◎

『プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン』(著:園田聡)

2019年1月11日発売!『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』水都大阪プロジェクトの事例を通じて、公民連携のあり方について書いています◎

『民間主導・行政支援の公民連携の教科書』(共著:清水義次/岡崎正信/泉英明/馬場正尊)

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: , ,