コウエン

【尚生登壇】3/14(月)第2回都市環境デザインセミナー『地方都市から学ぶ「小さく強いまち」の育て方』

2016年3月3日


3月にハートビートプラン卒業予定の尚生が、今まで仕事で関わってきたプロジェクトの話を交えながら、「小さく強いまち」の育て方について講演します。
尚生、大阪での最後の講演です!

第2回都市環境デザインセミナー 地方都市から学ぶ「小さく強いまち」の育て方 詳細

若者の地方都市へのⅠターンやUターンが定着しつつあり、大都市では難しい大胆な規制緩和や個人の自立的な活動が支える持続可能な取り組みなどが多く見られるようになってきている。
ヒト・モノ・カネの限定された地方都市では、それを埋めるアイディアが問われ、挑戦的で個性的な都市へのアプローチが芽生えつつある。
しかし一方で、昔ながらの地域のしきたりや固定観念的な慣習がハードルになっていることも事実である。
このような状況のなかで、地方都市を舞台に活躍する若手の専門家から、実践のなかで得られた知見を聞くことで、規模は小さくても持続可能性の高い「小さく強い」まちづくりのあり方を探り、これからの都市の魅力づくりの方向性を考えるきっかけとしたい。
片岡さんからは、松山アーバンデザインセンターでの取り組みを例に地方都市における市民主役の舞台づくりについて紹介していただく。
山本さんからは、東大阪市の高井田をはじめとする継続的なまちの動きをサポートする取り組みを例に、まちに響く活動のつくり方について紹介していただく。
最後に会場を交えたディスカッションを通じて、地方都市の取り組みから学び、これからの都市へのアプローチについての議論を深めたい。

■日時|2016年3月14日(月) 18:00開場 18:30スタート
■場所|大阪ガス エネルギー・文化研究所
グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC713号 都市魅力研究室
■登壇者
片岡由香/愛媛大学防災情報研究センター助教、松山アーバンデザインセンターディレクター
山本尚生/(有)ハートビートプラン
■参加費|会員500円/会員外1000円/学生500円
■定員|30名/申し込み先着順
※終了後懇親会(場所等は未定です。お店で実費精算、4000円ぐらいまで)
■主催|都市環境デザイン会議関西ブロック

★申込み・詳細はこちらから
地方都市から学ぶ「小さく強いまち」の育て方

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

国内外の水辺の動きや水都大阪の活動がぎゅっとつまった『都市を変える水辺アクション』絶賛発売中!

『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(共著:泉英明/嘉名光市/武田重昭)

タグ: ,