【園田執筆】「プレイスメイキング: アクティビティ・ファーストの都市デザイン」予約受付スタート!

2019年5月14日

園田が博士時代から研究していた「プレイスメイキング」 HBPの業務や市民活動としての実践を踏まえて、日本初のプレイスメイキングに関する本を発売します!(発売開始は6/5です) ぜひ、皆さんにお手にとっていただけると嬉しいです!

【園田寄稿】都市の 「余白」 を取り戻すプレイスメイキングの潮流

2019年4月30日

日本都市計画学会関西支部便りVol33(2019/03)の特集『関西都市計画の「平成」を振り返る』に園田が「都市の 「余白」 を取り戻すプレイスメイキングの潮流」を寄稿しました。 記事はこちらからご覧いただけます! →日本都市計

【仕事・メディア掲載】長門湯本PJに関わる記事が続々と!

2019年4月4日

長門湯本で推進している温泉地再生プロジェクトに関係する記事が続々とメディアに掲載されています! 特に、恩湯の再建プロジェクトを進める長門湯守株式会社の大谷共同代表、伊藤共同代表の記事には注目です◎ ■東流西流 (3~4月の毎週土

【泉寄稿】建築ジャーナル2019年4月号

2019年3月29日

建築ジャーナル2019年4月号の特集「社会実験のつくりかた・つかいかた」に、泉が長門湯本温泉にて関わっている「おとずれリバーフェスタ」の事例を寄稿しました。お知り合いのみなさまも寄稿しています! 木村舞さんが寄稿したMIZBER

【園田インタビュー記事】「プレイスメイキング」合意形成の新しい手法

2019年3月27日

経済産業省のまちづくり情報WEBサイト「街元気」の「街と、人と、生きていく。マチビト」というコーナーに、園田のインタビュー記事が掲載されました! 都市デザインの現場における合意形成手法という観点からプレイスメイキングについてご紹

【記事紹介】室井明さん「水都モデルへの挑戦」大阪日日新聞連載

2019年2月22日

水都大阪関連で私(泉)がNPO活動から北浜テラスなどのゲリラ活動、水都大阪パートナーズに至るまでとってもお世話になった室井明さん(元水都大阪2009実行委員会事務局長)が、大阪日日新聞のコラム「澪標」で、「水都モデルへの挑戦」と

【仕事・メディア】1/14(月) 日経MJ一面特集「丸ごと!街がホテル」にて、長門湯本温泉が紹介されました。

2019年1月17日

弊社が山口県長門市でとりくんでいる「長門湯本みらいプロジェクト」。 1/14(月)に発行された日経流通新聞(日経MJ)にて、長門湯本温泉が一面で取り上げられています。 星野リゾートの関りを中心に、地域と連携した温泉街再生の動きが

【泉執筆】「公民連携の教科書」予約受付スタート!

2018年12月18日

清水 義次さん、 岡崎 正信さん、馬場 正尊 さんとともに、泉が執筆した 「民間主導・行政支援の公民連携の教科書」の予約が始まりました! 泉は『第2章 「民間主導・行政支援」の3つのモデル』で、水都大阪プロジェクトの事例を通じて

【仕事・メディア】長門湯本温泉、音信川・大寧寺川の一帯が、県内初の『河川敷地占用許可準則に基づく都市・地域再生等利用区域』に指定されました!

2018年10月25日

2018年10月23日、温泉街を流れる音信川及び大寧寺川の一体が、河川敷地占用許可準則に基づき、県内で初となる都市・地域再生等利用区域に指定されました。 それ伴い、山口県・長門市、双方よりプレスリリースが発表されました。 ★山口

【メディア】ミズベリング記事『長門湯本が未来に向けて動き出した』

2018年10月23日

弊社が山口県長門市でとりくんでいる「長門湯本みらいプロジェクト」。 このたび、水辺の新しい活用の可能性を創造していくプロジェクト「ミズベリング」にて記事として取り上げて頂きました! 9月の社会実験「おとずれリバーフェスタ」の様子

View Older Entries