【仕事・メディア】長門湯本温泉、音信川・大寧寺川の一帯が、県内初の『河川敷地占用許可準則に基づく都市・地域再生等利用区域』に指定されました!

2018年10月25日

2018年10月23日、温泉街を流れる音信川及び大寧寺川の一体が、河川敷地占用許可準則に基づき、県内で初となる都市・地域再生等利用区域に指定されました。 それ伴い、山口県・長門市、双方よりプレスリリースが発表されました。 ★山口

【メディア】ミズベリング記事『長門湯本が未来に向けて動き出した』

2018年10月23日

弊社が山口県長門市でとりくんでいる「長門湯本みらいプロジェクト」。 このたび、水辺の新しい活用の可能性を創造していくプロジェクト「ミズベリング」にて記事として取り上げて頂きました! 9月の社会実験「おとずれリバーフェスタ」の様子

【メディア】colocal連載 山口県長門市×星野リゾートで挑む〈長門湯本温泉〉再生プロジェクトvol.004

2018年9月7日

colocalでの「長門湯本みらいプロジェクト」についての連載記事、vol.004『外から来た司令塔が持つ、地元とつなげる力、溶け込む技とは?長門湯本温泉再生プロジェクトチームリーダー紹介』が更新され、プロジェクトの推進リーダと

【仕事】8/21(火)大阪府大東市「北条まちづくりプロジェクト」キックオフ・トーク&記者発表会が行われます!

2018年8月6日

大阪府大東市で始まる日本初のPPPによる公営住宅建替えプロジェクト「北条まちづくりプロジェクト」。 そのキックオフトーク&記者発表会が8/21(火)に実施されます! ハートビートプランは運営として、また代表の泉が、大東公民連携ま

【メディア】書籍『これからの暮らしかた-Off-Grid Life トーク集』に、泉のトーク「水辺を考えると、暮らしが豊かになる」が掲載されています。

2018年6月20日

2017年8月-10月まで d47 MUSEUMにて開催された『NIPPONの47人 2017 これからの暮らしかた – Off-Grid Life -』展。 関連イベントとして開催された、「–Off-Grid Life - L

【メディア/講演】鈴木美央著『マーケットでまちを変える: 人が集まる公共空間のつくり方』に園田のインタビューが掲載!6/17(金)刊行記念トークショーにも登壇します!

2018年5月29日

6/1(金)発売!鈴木美央著『マーケットでまちを変える: 人が集まる公共空間のつくり方』に 「〈プレイスメイキング×マーケット〉都市へのコミットメントを育む場」をテーマとして園田のインタビューが掲載されています。 6/17(木)

【メディア】『あたらしい路上のつくり方』にて「愛知・殿橋テラス」が取り上げられています。

2018年5月28日

先日発行された影山裕樹編著『あたらしい路上のつくり方』に、弊社が愛知県岡崎市で取り組んでいる「おとがわプロジェクト」の、 水辺に飲食空間を生み出す取組「殿橋テラス」が紹介されています。 さまざまな屋外空間の実践者による活用ノウハ

【メディア】『建築雑誌2018-5』泉インタビュー「空間の活用 公共空間を使い倒す人々を育てるには」

2018年5月16日

日本建築学会が発行する『建築雑誌』の2018年5月号の特集、 「パブリックスペースからまちを動かす」に、 泉のインタビューが掲載されています。 テーマは「空間の活用 公共空間を使い倒す人々を育てるには」です。 是非ご確認下さい!

【メディア】WEBメディア『colocal コロカル』にて連載開始!「山口県長門市×星野リゾートで挑む 〈長門湯本温泉〉再生プロジェクト」

2018年5月15日

マガジンハウスが運営するLocal network magazine『colocal コロカル』にて、 弊社が山口県長門市で取り組んでいる、温泉地再生のプロジェクトについての連載が始まりました。 ライターは旅ジャーナリスト、まち

【メディア掲載・泉寄稿】webメディア『建築討論』~官民連携、民から見る疲労の「現象」「原因」「解消」~

2018年4月6日

日本建築学会が運営する「建築討論」というwebメディアの特集:プロジェクトと「疲労」に、 泉が寄稿しています。 テーマは「官民連携、民から見る疲労の「現象」「原因」「解消」」。 あそべるとよたプロジェクト、北浜テラス、長門湯本温

View Older Entries